オープン&効果的なコミュニケーション

TMA - Open Effective Communication
オープンで正直なコミュニケーション。
可視性と透明性。

オープン&効果的なコミュニケーション

TMAの人材は、お客様のプロジェクトに対して最良の成果を挙げるため過程に生じるフィードバックに対して、率直でオープンかつ誠実な態度で接するよう訓練されています。 多くのチャネルを有効的に使用することで、TMAはプロジェクトの問題早期発見と解決、及び透過性が高くかつ可視化できる情報をオフショア開発チームに提供します。

コミュニケーション手段

  • Eメール
  • 電話
  • インスタントメッセージ
  • ウェブ/ビデオ会議
  • ツールを利用したウェブ上でのコミュニケーション

内容

  • 課題の状況
  • プロジェクトのレビュー/報告
  • 技術に関する会議
  • スクラム会議
  • マイルストーンのレビュー
デイリーデビュー
週1レビュー
月1レビュー
マイルストーン
レビュー
スクラム会議
課題の状況
プロジェクト進捗
スケジュール管理状況
工数管理状況
生産性
品質
リスク、課題、活動
全体の状況
達成状況
マイルストーン
メトリクス
リスク、課題、活動
アプリケーションの過程
スタッフ
トレーニング
改善項目
状況
達成度
ベストプラクティスと教訓